2014年7月11日 金曜日

なかなか。。。

2月以来の更新となってしまいました。。。。。

楽しみにしているみなさん、ごめんなさい。

さてさて、今回はこずずさんの話

狂犬病やフィラリア予防などがひと段落して、ようやく落ち着きましたdog

蚊も飛んでますし、ノミやダニも食欲旺盛です。

しっかり予防して、かゆくない夏を過ごさせてあげましょう。

←この子は、うちのこすずさん(狆、1才、男の子)です。

もともと、神経障害があり、まともには歩けないので、毎日病院にきてはいるのですが、お目にかかることはないかも??
(ご覧になりたい方は声をかけて下さいね)

で、このこすず、ハナペチャ犬で、暑さにめっぽう弱い。。。ちょっと暑いだけでも、興奮して歩き回ったりすると、呼吸がハアハア...それで落ち着かないと、ゼエゼエとだんだんひどくなり、さらに悪化すると、ヒューヒュー、ピーピーと言いだし、舌が白くなり、自分でもどうしたらいいのかわからず、意識が遠くなってきます。。。

ここまで来てしまうと、医療介護なしには立ち直れませんので、とにかく冷やす、落ち着かせる、酸素を吸入し、薬を投与する

で、30分ほどで回復します。。。この夏、もうすでに3回ほど呼吸困難になってしまいました。。。


台風一過でこれから夏本番です!

人も動物もだんだん暑さ慣れしてきますが、熱中症には注意!!

熱中症かな?と思ったら、とにかく冷やしてください。

ハナペチャ犬や気道が細い子はとくに注意が必要です!

扇風機は、人の場合、直接肌に当たるので、涼しいですが、直接地肌に当たらないわんちゃんたちにとっては、空気が動いているだけで、けっして体温は下がりません。

お留守番には、エアコンをつけて、室内の空気を冷やしてあげましょう。


これを書いてるさなか、こすずは、ぐうwごうwびゅうwといびきかいて、爆睡中。。。。



投稿者 あき動物病院

アクセス


大きな地図で見る

〒246-0031
神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷5-39-4

お問い合わせ 詳しくはこちら