動物の豆知識

2018年8月 3日 金曜日

毎日暑いですね。。。暑さ対策

みなさま、こんにちは(^^♪

今年は記録的な猛暑sunとのことで、一歩表へ出れば、溶けてしまいそうな暑さですね。。。

体調はいかがでしょうか??

熱中症は人も動物も死に至ることのある症状です。

わんちゃんねこちゃんを飼っていらっしゃる方は、ご自身よりも動物優先★とういうことで、留守中のエアコンつけっぱなしなどの

対策をしっかりとっていることが多いようです(^^♪

ほかに、、、

★こおり水などの冷水を与えるsnowspade→内臓から冷やしてくれるので、暑いさなかのお散歩やちょっとした体温上昇に効果的です

★首の周りにアイスノンや保冷剤を巻いておくsnowpenguin→首の周りには太い血管が走っていますので、直接冷やせることが有効ですsign01

★アスファルトが熱くなっているので、パッドの柔らかい子は靴を履かせるなどして、保護してあげましょうboutique

★おなかや内股など(体の地面に向いている側)の毛をみじかーーくカットhairsalonしておくscissors

犬や猫は人と違って、汗をかいてその揮発熱で体温を下げることはできません。汗をかきませんので、人間用のポカリスエットなどは
向いていません。また、扇風機などで仰いでもあまり効果がありません。呼吸により水分を蒸散することで体温を下げますので、
除湿&冷却が効果的ですよ(*^^*)

ではでは、元気に夏を乗り切って行きましょう♪

投稿者 あき動物病院

アクセス


大きな地図で見る

〒246-0031
神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷5-39-4

お問い合わせ 詳しくはこちら